易からの言葉14、火天大有(kattaiyuu) 無一文から遺産相続人に選ばれる

易からの言葉 14、火天大有(katentaiyuu) 易占い タロット

 

<火天大有>

火天大有は、火(賢いな女性)が

力のある男性(天)の上にいます。

    沢山のものを、保有している意味があり、

女性社長の卦とも言われています。

 

 

~天からのご褒美がある~

今まで努力した人は、天からのご褒美がある。

才能が認められたりする。

物質的に恵まれる。

ただ、貸したお金は返ってこない。

準備が出来てない人は、気だけが大きくなる。

また、散りかける最後の花の場合もある。

 

火天大有(かてんたいゆう)驚愕の実話 無一文から遺産相続人に選ばれる

 

 

こちらは、最近描いた、胡蝶蘭ボサツ様です。

まさにゴージャスな胡蝶蘭に相応しいお話です。

1万人の相談者の中には、

奇跡のような「小説より奇なり」の、

お話もありますのでご紹介致します。

 

*********

 

21歳位の清楚

な若いお嬢さん

Aさんです。

看護師の学校で勉強しています。

お父様と二人っきりで生活をしていらっしゃいます。

 

Aさん、「父が交通事故に遭い、

一級身体障害者に認定をされました。

もうタクシーの運転も出来なくなりました。

私も学校を止めて、働かないといけません。

本当に、余りにも急なことでお先真っ暗です。

私、これからどうなるのでしょう?」

 

こんな大変なことが、人生ってあるんだと、

お聞きしながら本当に大変だろうと。。。

心が痛みました。

 

今回のコロナのそうですが、良いことも悪いことも

突然とやってくるものです。

 

易に問いました。

私の占いは、物凄く複雑です。

最終的に三つの卦を組み合わせていきます。

それが無限の変化をしていきます。

天文学的数字となります。

64×64×64×64×64×64=6,87195e10

普段使わない数字ですね。

 

彼女の運勢は、この天文学的数字が変化して、

火天大有(かてんたいゆう)になるのです。

 

「う~ん、どう見ても運が悪くて困るどころか、

良くなるのです。」

因みに手相も見ましたが、

財運戦とかバッチリなのです。

 

何よりも、ご本人から好感がもてるオーラが出ています。

 

死ぬ間際の人も,なんとなくわかります。

貧乏神って、いますよ。。

変な臭いがします。

 

彼女は爽やかな感じがするのです。

 

半信半疑ですが、気持ちが明るくなったと、

喜んで帰られました。

 

占いで適当なことをいうんじゃ。。。

誰でも、そう思いますよね。

それから、二週間後にいらっしゃいました。

 

Aさん、「嘘のようですが、占っていただいたことが

当たったのです。お礼に来ました。」

 

どういう内容かといいますと、

子供の頃から可愛がってくれている

おばさんが余命1年位、

ガンということなのです。

 

その叔母さんが、病気になった原因は、

長男とそのお嫁さんにいびられたからだと。

余命幾ばくもないなら、

最後は本当に好きな人に看取ってほしい。

財産はAさんに全部残す。

遺言状を書いて、弁護士を通じて

法的手続きを進めているそうです。

Aさんも叔母さんのことが大好きで、

最期の面倒を看たいそうです。

 

法律的問題もあるし、

恨みが残ってもいけないので、

全部はどうかわかりませんが、

こんな海外のようなお話があるんですね。

 

兎に角、学校を止める必要もないし、

生活の心配も全く無くなりました。

 

悪い時は悪いことが重なるし、

また良い時は、良いことが重なります。

 

交通事故を起こした、お父さんも

元気が出てきて、リハビリを頑張っており、

ドンドン回復をしているそうです。

 

こんなお話を聞いていると、

本当に嬉しくなって、人生って凄いなと思うし、

いつも大きな存在が私たちを見ていると

確信できます。

 

本当に出会った方には、親切をしたいですね。

 

こういうお話を伺うと、私は思いがけず病気になり、

占いをやることになって

良かったと思うし、あの時期は

自分の人生にとっても宝物を頂いたように感じています。

 

私も若い頃から、順調に絵を描いて

いたらとも思いますが、

これも運命です。

無駄なことは一つもないです。

こんな話を思い出しながら、

私も葛飾北斎の最期の言葉、

「後5年生きたら

本物の絵描きになれる。。。」

絵を精一杯頑張ろうと思います。

 

火天大有(かてんたいゆう) ~人間関係~

~人間関係~

社交運が最高潮です。

素敵なお付き合いが増えます。

時には、著名人と知り合えるチャンスも。

女性が中心。

過程でも女性上位。

収入もあるが、出費も多いのでほどほどに。

 

力のある人は、

慈善事業、社会事業とかが絶好です。

貸したお金は返ってきません。

遊びでちょっとした、宝くじは良いかも。

対人トラブルは、なかなか元に戻りにくいです

 

 

ABOUT US

akemiart絵描き
 文化服装学院ファッションデザイン科卒。20代の頃はファションデザイナー。和服からドレスを外国人に販売。   和服を提供したのが、パリに禅を広めた弟子丸大仙の親戚。海外の方がZenに興味を持っていることに驚く。1年西欧に滞在して哲学や宗教の大切さを痛感。  帰国し、電子式パイプオルガンの装飾などを手掛ける。音楽雑誌や新聞に紹介もされる。  結婚と同時に僧籍に入りました。密教、古神道、易の本筮法、九星、家相、手相、姓名学を学ぶ。    その後、病気を経験。  池袋メトロポリタンで、易カウンセラーとして、1万人の人生相談に乗る。  この頃、病気のお蔭で二度目の最愛の人と出会い、僧籍離脱 還俗しました。海外旅行をしながら絵を描き始める。  様々の画材で絵を描き始め、沢山の賞を頂く。  ドイツでは、ワインラベルとなって販売されている。  絵と詩のコラボも始め、自分も詩を書くようになり、メキシコでは、108人の世界の詩人たちと一緒に紹介されて本になる。