水彩 天の川銀河物語 

私の画号に天ノ川を使わせていただいていますので、

物語を絵に合わせて作ってみました。

恋人たちのお話は太平洋戦争の実話です。


遠い昔、地上に結婚の約束をした男女がいました。
しかし、戦争が始まり、男は戦に狩りだされました。
男は、女に、もし戦いで死んだら、先に星になって待っていると。。
女は、彼女の櫛を半分折って、彼に渡しました。
男は戦さから戻ってきませんでした。

 

 死んだ後に、神様が現れて、一つだけこの世の願いを叶えてあげる。。と。
男は、彼女のことが心配で彼女を守りたいと。
神様は、彼を鳥の姿に変えました。彼はいつも彼女を守りました。

彼女も他の男性のプロポーズを断りました。
しかし、彼女にも死期が訪れます。
また、神様が現れます。一つ願いを叶えてあげよう。。。

 

彼が星になって待っているので、彼を探すために星を編んで彼を探したい。。
それで、神様は彼女の手に魔法をかけました。
彼女が触ると、星の光が集まって橋になります。。
これが天の川銀河となりました。
しかし、いくら星を集めて橋を作っても彼の星は見つかりません。

 

彼は鳥の姿になって、本当はずっと彼女の側にいたのですから。。。

 

              神様はこの二人を不憫に思い、

一年に一度、7月7日に人間の姿に戻し、

晴れた日に限り天の川で会えるようにしました。

 

 一年に一度の出会いは、益々愛が募ります。
こうして、彼女はまた来年の為に、星の光でレースの橋を作っています。
二人の愛が続く限り、天の川も膨張していくのです。。。
彼は白鳥座になりました。

二人の愛の櫛は、竪琴となり、

美しい愛の音色を宇宙に響きわたらせています。。。

It is the first story I created.

The story of lovers is the true story of the Pacific War in Japan.

The Milky Way legend

Long long ago…..
There was a man and a woman who promised to marry on the ground.
However, the war began, the man was taken to the war.
The man said to the woman, if he died in the war, he was waiting and becoming a star first. .
The woman broke her comb half and handed it to him.
The man did not come back from the war.

After death, God will show up, I will make one wish of this world come true. . When.
The man wants to protect her with care about her.
God changed him into a bird’s shape. He always protected her. She declined another man’s proposal.
However, she will have a death.
Also, God appears. Let me grant one wish. . .

As he is waiting for me to become a star, I’d like to find him by knitting a star rays to find him. .
So God spelled magic on her hands.
When she touches, stars gather and become a bridge. .
This became the Milky Way galaxy.
However, no matter how much you gather stars and make a bridge, she can not find his star.

Because he was in the form of a bird, since he was always by the side. . .
God…so miserable lovers…, returning to the human figure on July 7 once a year, so that they can meet in the Milky Way only on a sunny day.

Encounter once a year, more and more love will be recruited.
In this way, she will also make a bridge of race with star rays for next year.
As long as their love continues, the Milky Way will also expand. . .
He became Cygnus.
The comb of the two love became a lyre.

The sound of love is still echoing in the universe.

ABOUT US

akemiart絵描き
 文化服装学院ファッションデザイン科卒。20代の頃はファションデザイナー。和服からドレスを外国人に販売。   和服を提供したのが、パリに禅を広めた弟子丸大仙の親戚。海外の方がZenに興味を持っていることに驚く。1年西欧に滞在して哲学や宗教の大切さを痛感。  帰国し、電子式パイプオルガンの装飾などを手掛ける。音楽雑誌や新聞に紹介もされる。  結婚と同時に僧籍に入りました。密教、古神道、易の本筮法、九星、家相、手相、姓名学を学ぶ。    その後、病気を経験。  池袋メトロポリタンで、易カウンセラーとして、1万人の人生相談に乗る。  この頃、病気のお蔭で二度目の最愛の人と出会い、僧籍離脱 還俗しました。海外旅行をしながら絵を描き始める。  様々の画材で絵を描き始め、沢山の賞を頂く。  ドイツでは、ワインラベルとなって販売されている。  絵と詩のコラボも始め、自分も詩を書くようになり、メキシコでは、108人の世界の詩人たちと一緒に紹介されて本になる。