法案再度を占う「#週明けの強行採決に反対」&今日のあなたへの言葉

    「#検察庁法改正に抗議します」を再度占う

ハッシュタグが、物凄い勢いになっています。

法曹界、元検察官有志の方々、全国弁護士協同組合連合会、

なども、反対の意見書を提出しました。

その中の一文を書き起こします。

「フランスの絶対王制を確立し君臨したルイ14世の言葉として

         伝えられている「朕(ちん)は国家である」との

中世の亡霊のような言葉を彷彿させるような姿勢であり、

近代国家の基本理念である三権分立主義の否定にも

つながりかねない危険性を含んでいる。」

17世紀の高名な政治思想家ジョン・ロックは

「法が終わるところ、暴政が始まる」と

警告しているそうです。

前回、5月14日に、占ったときは、待たされる意でした。

実際、19日、火曜日まで持ち越されました。

    再度19日、法案無理に通すか?

              水天需(すいてんじゅ) 待たされる意

風沢中孚(ふうたくちゅうふ) 明らか、信頼関係

 火天大有(かてんたいゆう) 大いなるものを有する

この場合、火天大有の中には、力が無い王様が色々な家臣を

持っている状態です。

風沢中孚は、明らかに信頼関係にある。

つまり、渦中の人物、黒川氏との信頼関係が

あるとのことを意味しています。

水天需は、待たされている状態。

それが変化します。

風雷益(ふうらいえき)益する。早い。書類の意。

早く、決定したい。

それがまた変化します。

 風地観(ふうちかん)観る意味、仰ぎみる、止まる意もある。

 即刻、決めたいところだが、

               余りの世論の凄さに、止まって様子を見ている。

それが、また変化します。

 山地剥(さんちはく)崖っぷち 止まる意 最後の砦

◎山崩れのように、足元が不安定です。

部下などの背反。

これは、自民党内部からも厳しい意見が出ている状況です。

位のみ高く、何もない意。

孤立、無縁。

一陽が沢山の陰を隠している状態。。

つまり、ごまかしが沢山ある。

 以上の状況から、今回はギリギリ、

           思い止まる可能性が極めて大きいです。。

 山地剥というのは、孤立無援なのですが、

          なかなかしぶといです。。

          一度窮地になり、また復活することもあります。

 

また、風地観から山地剥に変化するというのは、

君主、つまり総理大臣の地位も危ない意も

含まれています。

もし、今回占い通りに、中止となった場合、

国民の大勢の人々の思いの結果です。。

私は、いつも皆さんに話してきました。

未来は思いで変えられるのです。

        「易経」 今日のあなたへの言葉

 

                 ~観察~

(風地観)

*心満足しながらも、雨に遭う*

いまの自分を維持できるように、努力してね。

物事は、いまだけを見ないで、

時の流れの中で、大きく見るようにしてください。

 

精神的には満足できても、物質面はそこそこ。

しかし、精神的なことは、後から形になってくる。

内面的な美しさを求めると、吉報が後から来る。

日常的なお掃除などに、まごころを込めると良い。

上の立場の人は、尊敬や憧れを抱かれたりする。

盗難などに、注意してください。

              観光という言葉は、この風地観が由来です。

       今日のキーワードは、観察力と精神性。

 

ABOUT US

akemiart絵描き
 文化服装学院ファッションデザイン科卒。20代の頃はファションデザイナー。和服からドレスを外国人に販売。   和服を提供したのが、パリに禅を広めた弟子丸大仙の親戚。海外の方がZenに興味を持っていることに驚く。1年西欧に滞在して哲学や宗教の大切さを痛感。  帰国し、電子式パイプオルガンの装飾などを手掛ける。音楽雑誌や新聞に紹介もされる。  結婚と同時に僧籍に入りました。密教、古神道、易の本筮法、九星、家相、手相、姓名学を学ぶ。    その後、病気を経験。  池袋メトロポリタンで、易カウンセラーとして、1万人の人生相談に乗る。  この頃、病気のお蔭で二度目の最愛の人と出会い、僧籍離脱 還俗しました。海外旅行をしながら絵を描き始める。  様々の画材で絵を描き始め、沢山の賞を頂く。  ドイツでは、ワインラベルとなって販売されている。  絵と詩のコラボも始め、自分も詩を書くようになり、メキシコでは、108人の世界の詩人たちと一緒に紹介されて本になる。