7/1~7/14 の間に23000円を超えるか?易経占い★コロナ後の生き方

7/1~7/14 の間に23000円を超えるか?易経占い★コロナ後の生き方

 

 

帝国データバンクでは、15日、今年の倒産件数、

(負債額1千万円以上、法的整理)、2013年以来、

7年ぶりに1万件を超えるとの見通しを明らかにしました。

新型コロナウイルスの関連倒産は、6月1日時点で200件です。

 

3月までは、28件だったのが、

6月1日時点でその6倍以上に

増えています。

特に、ホテル、旅館、飲食、アパレルで破綻が多いです。

今年の休廃業、解散は5万件に達するとみられています。

 

今年の世界の観光客数は、

前年よりも7割減と見込まれています。

日本の全国の観光バスは、ほとんど動いていません。

 

大企業ではウイルス対策として、

常時出勤者数を半数に抑えています。

 

エンタメ業界は、コロナで6900億円が失われました。

甲子園や、大規模イヴェントも中止です。

東京オリンピックも中止になりそうです。

 

アメリカでは、失業者が4000万人を超えています。

どう考えても、このコロナ大不況なのに、

株価だけは、世界中で上昇しています。

 

しかしながら、米国の状況をみると、

どこで極端なドル安と相場の極端な暴落が

起きても不思議ではありません。

 

それは怖いことに瞬時に国内はもとより、

世界中に飛び火をします。

この変化が、必ずしも緩慢に進むとは限りません。

 

いま米国では、暴動も起きており、

金融はかなり潜在的に危険をはらんでいます。

 

今は、理由なく上がっていますが、

とても難しい相場と思います。

 

そこで、細かく見てみます。

6月1日、先ほど、日経平均が22000円を回復しました。

そこで、23000円を超えるかを占いました。

 

7/1~7/14 の間に23000円を超えるか?易経で占う

- -   - -   - -    巽

- -   - -   ー -    兌

- -   - -   - -    巽

---   ---   ---    震

- -   ーー-   ---    乾

- -   ー -   ---    乾

 

地天泰(ちてんたい) 安泰の意味です。

やはり、株の見方は独特です。

いままで、平穏な場合は、これから上昇。

6月次第なのですが、

6月は一旦下がって、また上昇するとみていますので、

安泰で大きな値動きがないと見ます。

 

変化して、地風升(ちふうしょう)これは上る意味です。

地下に種があり、徐々に芽を出してきます。

急進はしないものの、上る意味なので、一時的に

 23000円付けると見ます。

 

しかし、また変化します。

 地山謙(ちざんけん) 謙遜する意味です。

これは、地面の下に山がある意味です。

 

これは、これまで高かったものが、

安値圏内になる場合が多いです。

また、暫らく動かない意味もあります。

 

7/1~7/14 の間に23000円を超えるか?易経で占う、まとめ

 

占ったものをまとめます。

 この新型コロナ不況のなかで、

何故か株価だけは上昇します。

    6月は一旦下がるものの、7月に入る前辺りから、

再度上昇機運です。

   7月の一週目辺り、後半で一時23000円を付けるでしょう。

   しかしながら、二週目に入り、

また下がりだすでしょう。

   その後、暫らく値動きがない可能性が強いでしょう。

 

これからの私たちへの言葉 易経 コロナ禍 食糧難予測 バッタ

 

天風女后(てんぷうこう)初こう

天風女后(てんぷうこう)は、

思いがけないことに遇う意味です。

天の下に風が吹く。。。どうしようもない。。

これは、逆の地雷復(ちらいふく)復活の意味と、

裏返しの象です。

 

要するに。この災難を裏返してみると、

復活出来るということです。

天に一陰が入り、陰は弱い、地味、女性とかの意味があります。

 

    太陽が陽なら、陰は月です。

    大企業か陽なら、個人か陰です。

何となく、感覚が掴めたでしょうか?

 

いま、政府は個人事業主にもお金を出しています。

個人で会社をもっている方なら、

600万まで無償で貸し出すそうです。

それも10年返済です。

 

これはある意味チャンスです。

借りられる方は、どんどん借りて、

これから何が必要か考えてチャレンジ出来ます。

 

また、派遣で解雇された方など沢山おられると思います。

農業や漁業など、知人を頼って

地方に行くのも良いかと思います。

 

また、そのような相談を自治体に

してみるのも良いでしょう。

過疎地も沢山あります。

 

 

いま、問題になっているのが、バッタの被害です。

大量の食糧を一瞬で食べ尽くすそうです。。

WHOは、食糧危機を訴えています。

 

どう考えても、食糧の高騰が予測されます。

都会で高い家賃を払って、

奴隷のように働いて過ごすよりも、

大自然を相手に需給自足が出来る生活を考えるのも

天からの導きかもしれもせん。

この新型コロナ災害をプラスに持っていきましょう!!

 

天風女后(てんぷうこう)は、五コウまで上り進んで行きます。

五コウには、「をもって、瓜を包む。章(あや)

を含めば、天よりおつることあり。」

(枸杞の葉に瓜、実が包まれている。

      才能が含まれているので、自然に落ちてくる)

枸杞の根は、黄泉に通じる。

その精霊は、太子となる。。。

 聖徳太子の太子です。

 

      つまり、立派な人になるということです。

     私たちは、奇跡で生まれています。。

     全員が太子に通じます。

     このコロナ災害がチャンスかもしれませんね。。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

akemiart絵描き
 文化服装学院ファッションデザイン科卒。20代の頃はファションデザイナー。和服からドレスを外国人に販売。   和服を提供したのが、パリに禅を広めた弟子丸大仙の親戚。海外の方がZenに興味を持っていることに驚く。1年西欧に滞在して哲学や宗教の大切さを痛感。  帰国し、電子式パイプオルガンの装飾などを手掛けました。音楽雑誌や新聞に紹介もされる。  結婚と同時に僧籍に入りました。密教、古神道、易の本筮法、九星、家相、手相、姓名学を学ぶ。    その後、病気を経験。  池袋メトロポリタンで、易カウンセラーとして、1万人の人生相談に乗る。  この頃、病気のお蔭で二度目の最愛の人と出会い、僧籍離脱 還俗しました。海外旅行をしながら絵を描き始める。  様々の画材で絵を描き始め、沢山の賞を頂く。  ドイツでは、ワインラベルとなって販売されている。  絵と詩のコラボも始め、自分も詩を書くようになり、メキシコでは、108人の世界の詩人たちと一緒に紹介されて本になる。